スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)

後半は完全に読者層無視のヲタ話です(ぉ 

【ル カ 様 に 踏 ま れ 隊 入 隊 希 望 (マテ】 

VL1.jpg

CV03「巡音ルカ」ついに披露

なんという上品で質感で貴賓のあるフォルム(マテ

日本語&英語のバイリンガル仕様。
世間での予想通り、中の人は浅川悠姐さん。
ウチの予想通り、キャラ性を重視したミクや鏡音と
実用性を重視したMEIKOやKAITOの中間的存在。

キャラデザのモデルは
ミク→DX7、鏡音→EOS、そして今回のルカは
ヤマハが開発した現在の音楽シーンで不可欠な存在となった
「物理モデリング」の礎、「VL1」とな。

ん~ん、チョイスがステキ過ぎる(元シンセヲタ的に

この「VL1」、言ってみればVOCALOIDの元の元みたいな存在。
ボカロの元ともいえるヤマハの合成音声音源があるんだけど
それはボカロ見たいにサンプルを使用しない物理モデリング。
その物理モデリングの元祖がコレなんですよ。

物理モデリングってのは
PCM方式と異なり、サンプルを用いず、演算でその楽器の鳴り方をシュミレートする技術。
PCMに比べ、断片的なリアリティには欠けるものの
その楽器の演奏における特色や連続的な変化に強いのが特徴。

言ってみれば、PCMが写真、物理モデリングが絵画って感じかな。

この技術の恩恵を最も受けたのが、ヴァーチャルアナログシンセ。
これが90年代中盤からのトランスに流れる音楽シーンを作り上げたといってもおkじゃまいかと。

ちなみに同時発声音数は2音でお値段は470.000円。

姐さんも大きな役もらえる様になったもんだ(ぉ


・・・っていまだに浅川姐さんの話をすると、
約10年前の新人時代のイメージで話してしまう俺・・・。


あ、ルカの設定年齢は20歳だそうだから非処女決定ですな(マテ
 


浅川悠初体験は16歳



個人的にはルカはもっちょいサラサラストレートヘアで
スラッとした感じの方が良かったかなぁ?
まぁでも絵師の皆さんが後で好き勝手イジってくれるでしょうから
然したる問題では無い(ぉ


しかし、実は結構難しいボカロ市場でこのルカがどう受け入れられるのか。
扱い難くてもダメ、かといって完成度が高すぎてもそれはそれで問題ってのが
今までの中で何となく察することが出来るボカロシーン。
最終的にはどれだけ作り手のクリエイティビティを刺激し、それを損なわないか。
これがある意味ミクが1年以上経った今でも頂点に君臨する理由だと思うんですよね。

ミクはリアルと比較した完成度こそ低いものの
その扱いやすさと汎用性の高さから
作り手の製作における熱を下げにくいってのがあるかと。
実際、全ボカロの中で投稿数を抜きにしても
音楽的ジャンルの広さやアプローチの多様さではミクが断トツ。

あと、ミクってボカロの中では最も「ニュートラルなキャラ性」だったりするんですよ。
キャラが無いのがキャラ。
長いことボカヲタやってますが、「ミクってどんな娘?」って聞かれて
実はぶっちゃけ答えられない・・・(汗
逆に言えば「どんな色にも染まる」ってのがミクの最高の武器じゃないかなぁって。
だから作り手も自分の色でミクを歌わせられ、
リスマーもその色をすんなり受け入れられる。

・・・ちょっと話がズレましたがなんだかんだ心配したって、
結局は「ルカ」も問題なく受け入れられると思いますけどねw
リンレンが発表された当時も似たような心配をしてましたが
しっかりと、そして予想をはるかに上回るくらいに受け入れられて育てられましたから。
 
しかしこれでボカロシーンが終わりってワケじゃないけど
一連のCVシリーズのリリースが完結って思うと感慨深くも寂しいもので。



新しいVOCALOIDにみっくみっくを歌ってもらった



ねんどろいど らき☆すたOVA  ミックミクかがみ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)ねんどろいど らき☆すたOVA ミックミクかがみ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2009/05/25)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2009/01/06 19:58 ] ありとあらゆるもの | Trackback(-) | CM(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Dec100

Author:Dec100
 
つぶやき
  
【戯言】

とりあえずブログにTwitter投稿されるようにしてみた。

T2号さん募集中(ぇ





■ガンガンON LINE

■イヤホン専門店「e☆イヤホン」のBlog

■AV&ホームシアター Phile-web

■ブログ逸品館





月別アーカイブ
ブログ説明など

20070321223016.gif

ブログ説明
 出来れば読んでネ♪

トラックバックについて
 諸事情によりTBのお返しは
 記事更新から3~5日後に
 させていただきます。
 ちなみにウチは
 TBに関しては消極的です。

相互結合自由
 ではありません
 先ずは友達から(ぇ

お願い
前のブログを見てくれてて、
尚且つこのブログに気づいてくれた人へ…

このブログの事は
安易にバラさない様に!


探し当てる事に意味があり、
そしてそれを成した者にのみ
見る権利がある!
(↑何を偉そうに)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。